企業と学生の幸福な出会いの場をつくり、良い採用に結び付けたい(三浦)

企業と学生の幸福な出会いの場をつくり、良い採用に結び付けたい

現在担当している仕事について説明してください。

新卒採用向けの「クリ博ナビ」、中途採用向けの「クリ博ナビPRO」という求人情報サイトの企画営業を担当しています。クライアントの課題を聞いて解決に結び付くサービスを考え、提案するのが仕事です。学生向けにさまざまなイベントを仕掛け、優秀なクリエイターを求める企業とクリエイティブな学生との、リアルな出会いの場を作り出しています。双方に幸福な採用・就職をしてもらうため、全国を飛び回り、日々奮闘しているところです。

クリ博ナビの企画営業のおもしろさは何ですか?

学生が就職先の企業を選ぶ際、限られた社会経験と、若い消費者としての知識を基にするので、どうしても名の通った大手企業に人気が集中します。規模が小さくても、知名度が低くても、いい会社はたくさんあるのに、そういう企業の良さは、会社概要などのスペックだけでは伝わりきれないのです。そこで、イベントやセミナーを企画し、多くの企業と直接会う機会を作っています。会場で、企業ブースに集まる学生の顔が興味深々の表情に変わるのを見るのが、何より楽しみです。

この会社に入社してよかったと思うことは?

とても人を大切にする企業だと思います。仕事は大変ですが、周囲の人がその大変さを理解してくれ、見守ってくれているという実感があるのです。採用のイベントは開催時期が集中するので、疲れがつい顔に出てしまうことがあるのですが、「大変だね」と気遣ってくれる人が大勢いて、結果として自分が頑張るしかない状況でも、心理的にずいぶん助かっています。時々、クライアントからも心配されてしまうので、その点は反省しなくてはいけませんね。

今後のキャリアアッププランについて、どう考えていますか?

何もないところからサービスを創れる人になりたいと思います。人材が企業の業績をつくるわけですから、採用とは未来の企業をつくる仕事です。今、顕在化しているニーズだけでなく、その企業の未来像を見通して、経営的な視点からもサービスの提案をしていきたいと思います。もちろん、クライアントのためだけでなく、そのサービスを提供するイマジカデジタルスケープも利益をあげ、ビジネスとして成長することが前提です。企業と学生とイマジカデジタルスケープと、3者がハッピーな関係を築いていきたいです。

 

他の社員のインタビューをチェック

・人材サービスを通じてクリエイティブ業界へ貢献を(本橋)

・自分ならではの視点で解決策を提案していきたい(土田)

・新規で立ち上げたサービスと共に自分自身も成長したい(中西)

・他社にはできないことを実現し続ける自信があります(白勢)

・キャリアカウンセラーとは登録スタッフの人生に関わる仕事です(岩元)

・恵まれた環境をいかして業界の人材プロデュースを(安田)

・人材プロデューサーの立場から関わるコンテンツ制作(杉浦)

・企業と学生の幸福な出会いの場をつくり、良い採用に結び付けたい(三浦)



 ・クライアントの発展が喜びであり、この仕事の魅力。(Webテクニカルディレクター石井)

    • イマジカデジタルスケープの採用エントリーページへ