新規で立ち上げたサービスと共に自分自身も成長したい(中西)

新規で立ち上げたサービスと共に自分自身も成長したい

現在担当している仕事について説明してください。

2013年5月にオープンした「クリ博オンラインワーク」という新サービスの企画をしています。これは、インターネットを通じていつでもどこでも仕事を受発注できるクラウドソーシングのサービスです。新規で立ち上げたサービスなので、目下のところは認知度アップがいちばんの課題です。あの手この手で優良クライアントと優秀なフリーランスを増やすためにはどうしたらいいかをひたすら考え行動する、わくわくする毎日を送っています。

クリ博オンラインワークのサービス企画のおもしろさは何ですか?

サービスの立ち上げ当初からプロジェクトメンバーとして携わってきたので、思い入れはあり過ぎるくらいあります。サイトの成長のため、フリーランスの人が集まりそうなワーキングスペースにチラシを置かせていただいたり、クリエイターの卵が集まるスクールでセミナーを開催したりと、日々奮闘する毎日です。じつは人前で話すのは苦手で、ものすごく緊張してしまうのですが、自分が考えた施策がうまくいった時は、何ともいえない快感です!

イマジカデジタルスケープに入社してよかったと思うことは?

迷った時や困ったとき、社内の人に相談すると、何かしら答えが返ってくるのがありがたいです。サービスを広めるために、「こんなことをやりたいのですがどうでしょう?」と、漠然とした段階で相談しても、実現に向けて協力してくれるので、初めてのことでもくじけずにチャレンジできます。また、サイト内のコンテンツ制作はこれまで未経験の分野だったのですが、仕事を通じて新しい知識を増やして行けるので、楽しみながらやっています。

今後のキャリアアッププランについて、どう考えていますか?

「エヴァンジェリスト」という言葉があって、伝道者と訳されるのですが、そういう役割を果たしていきたいと思っています。なぜクラウドソーシングは生まれたのか。どう使うとユーザーにメリットがあるのか。そして「クリ博オンラインワーク」はどのような価値を提供するのか。私たちのサービスを正しく位置づけるため、人々の働き方のトレンドも踏まえながら、ユーザーにわかりやすく伝えていく。そういうエバンジェリストになりたいです。

他の社員のインタビューをチェック

 ・人材サービスを通じてクリエイティブ業界へ貢献を(本橋)

 ・自分ならではの視点で解決策を提案していきたい(土田)

 ・新規で立ち上げたサービスと共に自分自身も成長したい(中西)

 ・他社にはできないことを実現し続ける自信があります(白勢)

 ・キャリアカウンセラーとは登録スタッフの人生に関わる仕事です(岩元)

 ・恵まれた環境をいかして業界の人材プロデュースを(安田)

 ・人材プロデューサーの立場から関わるコンテンツ制作(杉浦)

 ・企業と学生の幸福な出会いの場をつくり、良い採用に結び付けたい(三浦)

 ・クライアントの発展が喜びであり、この仕事の魅力。(Webテクニカルディレクター石井)

    • イマジカデジタルスケープの採用エントリーページへ