デジタルスケープ、未就職の新卒者雇用を支援 ~未来の3DCGデザイナー20名を大量採用~

2010年6月17日

株式会社デジタルスケープ(本社:東京都渋谷区 代表取締役社長:藤川幸廣 以下、デジタルスケープ)は、今春卒業した新卒者で、かつ未就職の若者を対象に、3DCGデザイナーの育成事業をスタートいたします。今回は「3DCGデザイナー才能発掘プログラム1期生」として、新卒者20名(予定)の採用を実施いたします。

背景

平成22年3月大卒の就職率は4月1日時点において91.8%、これは前年同期を3.9ポイント下回り、過去最悪であった平成11年度の91.1%についで低い数値であり(厚生労働省及び文部科学省の調査)、大学・短大・専門学校等を卒業しても就職が決まらない厳しい状況が続いております。

一方、デジタルコンテンツ市場規模においては、前年比5.9%増の5兆8964億円(2009年デジタルコンテンツ白書)と増加傾向ではあるが、その成長を支える人材の確保においては依然として厳しい環境にあります。

特にゲームの制作現場は経験者重視であり、未経験者への門戸が狭く、なかなか人材の供給が追いつかないという状況が続いています。

概要

このような状況の中、弊社はデジタルコンテンツ業界におけるゲームやCGの分野において、優秀な若者の雇用創出を目指し、今春に大学(美大・芸大)、短大、専門学校を卒業した新卒者の大量採用を実施いたします。

弊社は以前より登録スタッフの方を中心に、Web・CG等のスキルアップを目的としたトレーニングの実施に注力してまいりましたが、今回は若い才能の発掘を目的としているため、CGツールの未経験者も含め幅広く門戸を開きます。一次選考通過者は最長2ヶ月の短期集中3DCGトレーニングに参加することができ、本格的な3DCGツールをゼロから習得することも可能です。最終選考通過者は契約社員として採用した上で、ゲームや映像向けの3DCGデザイナーへと育成をしてまいります。

募集要項

「3DCGデザイナー才能発掘プログラム1期生(2010年度新卒募集)」
・募集URL  http://www.kurihaku.jp/2010/company/show/id/90
・募集エントリー締切 6月21日(月)

今後の展開

デジタルスケープは、当新人育成事業を通じて、学卒で未就職の方々にキャリアを提案すると共にその雇用を創出し、デジタルコンテンツ業界の活性化に幅広く貢献してまいります。

会社概要

株式会社デジタルスケープ http://www.dsp.co.jp/
代表取締役社長 藤川幸廣 東京都渋谷区 設立1995年 資本金360百万円
「映像」関連分野を事業領域とし幅広くビジネスを展開する「総合映像企業集団」のイマジカ・ロボットグループの一員として、デジタルコンテンツ業界に特化した人材コンサルティングサービスを展開しております。

当リリースに関するお問合せ

株式会社デジタルスケープ  営業推進部 営業推進グループ・広報
TEL:03-5459-6206 e-Mail : pr@dsp.co.jp

    • 求人・制作・企業研修についてのお問い合わせ