イマジカデジタルスケープ新年のご挨拶

2012年1月04日

謹んで新年のご挨拶を申し上げます。旧年中は格別のお引き立てを賜り、厚く御礼申し上げます。

弊社では、昨年の4月1日、同じイマジカ・ロボットグループ企業である株式会社IMAGICA PDと合併し「株式会社イマジカデジタルスケープ」として新しくスタートいたしました。改めてここにご報告させていただきます。

昨年は弊社の主力事業である人材コンサルティング事業におきまして、クリエイターの派遣や紹介サービスに加え、新卒者の就職・採用支援イベント「クリ博」の多面展開やゲーム制作・デバッグサービスの拡大を推進してまいりました。

また社内の高解像度ビジュアライゼーション開発部門によるARアプリ「Cine-Label」のリリースや、ソーシャルメディアを活用した情報発信等、スマートフォンやソーシャルサービスにも積極的に対応しております。

昨年の合併により社員数も670名を超える規模となりましたが、皆様に従来以上にきめ細やかなサービスをご提供できますよう社員一同精進してまいりますので、変わらぬご愛顧とご支援を賜れましたら幸いです。

末文ではございますが、本年の皆様の益々のご発展とご健勝を心よりお祈り申し上げます。

平成24年1月吉日
株式会社イマジカデジタルスケープ 代表取締役社長 藤川幸廣/社員一同

イマジカデジタルスケープ新年のご挨拶(2012年1月)

http://www.dsp.co.jp/nenga2012

Flashコンテンツ(約18秒、音声あり)
龍の画:中澤 裕文(イマジカデジタルスケープ所属デザイナー)

    • 求人・制作・企業研修についてのお問い合わせ