『就転職支援プロジェクト』 デジタルハリウッドと2月よりスタート~次世代クリエイター・エンジニアの就・転職者に奨学金20万円~

2012/01/23

 

株式会社イマジカデジタルスケープ(本社:東京都渋谷区 代表取締役社長:藤川幸廣 URL: http://corp.dsp.co.jp/ 以下、当社)とIT関連及びデジタルコンテンツの人材育成スクール[デジタルハリウッド](運営会社:デジタルハリウッド株式会社、本社/本校:東京都千代田区、代表取締役社長:古賀鉄也、学長:杉山知之、以下:デジタルハリウッド)は、IT・クリエイティブ業界への就転職を目指す方を対象に、『就転職支援プロジェクト』をスタートいたします。

IT・クリエイティブ業界のみならず、あらゆる業界においてCG、映像、Webをはじめ、最近ではスマートフォンアプリなどを制作するクリエイティブ系人材が求められており、またソーシャルメディアの拡大により、一層クリエイター・エンジニア人材のニーズが増加しております。

当社は、若い優秀なクリエイター・エンジニアの育成と就業機会を支援することを目的に、このたびデジタルハリウッドと提携し、スカラシップ制度として『就転職支援プロジェクト』を2月より実施します。

当プロジェクトは、デジタルハリウッドの専門スクールのコース受講生が対象です。対象となるスクールのコースを卒業後、当社の求人サービスに登録・利用をして就職・転職された方に、就業開始から6ヵ月後に、奨学金として現金20万円をキャッシュバックいたします。

 

『就転職支援プロジェクト』の概要

http://school.dhw.co.jp/p/ids/

応募資格:デジタルハリウッド各校の対象コースに入学可能な方

対象講座:【本科】3DCG 映像アーティスト専攻、デジタルコミュニケーションアーティスト専攻、【専科】グラフィックデザイナー専攻、3DCGデザイナー専攻、Webデザイナー専攻
アプリクリエイター専攻、映像クリエイター専攻

<就転職支援プロジェクトの流れ>
1:デジタルハリウッドで受講
受講期間中に当社(イマジカデジタルスケープ)へ登録
2:受講終了後、当社(イマジカデジタルスケープ)を利用し就転職決定
デジタルハリウッドのキャリアセンターにてポートフォリオや作品指導など個別相談をおこない、当社では専門のコンサルタント集団が就転職をサポート
3:就業開始6ヵ月後、奨学金として現金20万円をキャッシュバック
当社経由で就・転職をし、就業開始より6ヶ月を経過された方には奨学金として現金20万円をキャッシュバック

※当プロジェクト詳細につきましては下記URLをご確認ください
http://school.dhw.co.jp/p/ids/

 

<デジタルハリウッド株式会社>について
http://www.dhw.co.jp/
1994年、日本初の実践的産学協同のクリエイター養成スクールを設立。
現在、東京(御茶ノ水)、渋谷、大阪、福岡で4校の専門スクールと、eラーニングによる通信講座(オンラインスクール)を展開、設立以来、約5万人以上の卒業生を輩出。
設立10周年を迎えた2004年4月、日本初、株式会社によるIT・コンテンツ分野の高度人材育成機関「デジタルハリウッド大学院(専門職)」、2005年4月には、ITビジネス×クリエイティブ×英語&留学を学ぶ「デジタルハリウッド大学」を開学。デジタルコンテンツ業界の人材育成とビジネスインキュベーションに力を注ぐ。
2014年10月、設立20周年を迎える。

 

イマジカデジタルスケープは、クリエイター・エンジニアの育成と雇用機会の創出をサポートし、これからもコンテンツ産業の発展に貢献してまいります。

当プロジェクトに関するお問い合わせ

株式会社イマジカデジタルスケープ キャリアデザイン部プロモーショングループ 担当:早川/竹内
TEL: 03-5459-6203  e-Mail : prg@dsp.co.jp

当リリースに関するお問い合わせ

株式会社イマジカデジタルスケープ キャリアデザイン部プロモーショングループ 広報:藤吉
TEL: 03-5459-6203  e-Mail : prg@dsp.co.jp

ページのトップへ戻る