イマジカデジタルスケープ 『無印良品の家』キャンペーン用iPhoneアプリを開発 『無印良品の家』をARアプリで疑似体験しよう!

2012年6月15日

 

株式会社イマジカデジタルスケープ(本社:東京都渋谷区 代表取締役社長:大林 克己  URL: http://corp.dsp.co.jp/ 以下、当社)は、株式会社良品計画(東京都豊島区 代表取締役社長 金井政明)が6月15日から開催するキャンペーン「無印良品の家(家具付き)無料体験ユーザー募集」において、iPhone用アプリの開発および家をパノラマ画像で360度楽しめるバーチャルツアーの制作を担当し、「無印良品の家」の疑似体験をiPhoneアプリで提供いたします。

今回のキャンペーンは、2年間無料で家具付きの「無印良品の家」に住む体験ユーザーを募集する、という企画で、当社は株式会社良品計画の「顧客に体験を提供したい」という趣旨に沿った形で、実際に住む家の疑似体験(レビュー)ができるAR(注1)機能を搭載したiPhoneアプリの企画開発を担当いたしました。

iPhoneアプリで3DCGの「無印良品の家」を疑似体験

 

当キャンペーンでは、6月15日より無印良品有楽町店、丸井吉祥寺店にて巨大ARパネルを設置し、店頭でiPhoneを使い、無印良品の家を体験することができます。iPhoneアプリからは、パノラマ写真で内部の様子がリアルにわかる「バーチャルツアー(注2)」も連携して見ることができ、どんな家に住めるのか、実際の家の様子を疑似体験することができます。

建物内のバーチャルツアー(パノラマ画像)

 

「無印良品の家」 iPhoneアプリ 概要

1)アプリ名称:無印良品の家
2)アプリ機能:
・3DCGで無印良品の家を体験
・好きな場所に家を建てられるAR機能、アプリ内からARとの写真をSNSにシェアも可能
・無印良品のロゴを使ってAR体験ができる
・当アプリ内から、モデルハウスのパノラマ写真を使った「バーチャルツアー」を連携
3)推奨環境:iPhone4、iPhone4S、iPad2、new iPad
4)iPhoneアプリのダウンロード
http://itunes.apple.com/jp/app/wu-yin-liang-pinno-jia/id531238735?mt=8

 

 

 

注1) AR: AR(Augmented Reality:拡張現実感)とは、ディスプレイ等の表示デバイス中の現実環境の中に、付加情報としてCGや文字情報等のデジタルデータを合成表示させる技術です。
イマジカデジタルスケープは、モバイル向けのARコンテンツ用ビューワ【DIGIREA  Engine】を独自開発。
ハイエンドな3Dコンテンツの描画エンジンとして使用しています。

注2)バーチャルツアー:パノラマ撮影をした画像を組み合わせ、Web上にバーチャルな3D空間を創る当社のツールです。
http://corp.dsp.co.jp/service/photograph/photograph.html

キャンペーン概要 「ぜんぶ、無印良品で暮らそう。」

2年無料で「無印良品の家(家具付き)に住む人募集

FacebookやTwitterからご応募いただいたお客様の中から、1組の皆さんを選考して、実際に「無印良品の家」で暮らす体験モニターとして住んでいただきます。家具やファブリックなど、無印良品の全商品から生活に必要なもの全てをご用意。募集期間は2012年6月15日(金)~25日(月)まで。
【キャンペーンサイトURL】  http://sumitai.muji.net

ARアプリ開発/バーチャルツアー(パノラマ)に関するお問い合わせ

株式会社イマジカデジタルスケープ インターネットメディア部 WEBソリューショングループ
TEL: 03-5459-6210  e-Mail : 360@dsp.co.jp

当リリースに関するお問い合わせ

株式会社イマジカデジタルスケープ プロモーショングループ 広報担当:藤吉
TEL:03-5459-6203 e-Mail : prg@dsp.co.jp

    • 求人・制作・企業研修についてのお問い合わせ