お寺でもAR(拡張現実)!? スマホ片手に境内散策 楽しみながら、知識や理解を。 相乗り型ARサービス「みいる」で、簡単・安価に高品質コンテンツ

2014年3月28日

 

株式会社イマジカデジタルスケープ(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長:大林克己、以下:当社)が提供する相乗り型のAR(拡張現実/Augmented Realityの略)サービス「みいる」を使用して、東京都豊島区にある金剛院が境内散策サービスを2014年1月より開始しました。

ARとは、現実の環境をコンピュータによって拡張する技術や提供されるコンテンツのことです。スマートフォンのカメラなどを使って取り込んだ現実の物や空間に、情報を付加して提示することで、利便性やエンターテインメント性を高めることが可能となります。
ここ数年、企業のマーケティング活動やプロモーションなどに活用されて注目を集めているものの、ARコンテンツを制作するためには高度な技術が必要で、一般的に開発費用は100万円以上、凝ったデザインや機能を付加すると200~300万円になっているのが現状です。そのため、中小企業が気軽にARを取り入れるのは、難しいという状況になっていました。

当社が提供する「みいる」は、専門的な知識が必要なARコンテンツを、すぐに簡単に配信でき、費用もリーズナブルな設定で利用できるサービスとして、2014年1月より提供開始いたしました。
今回「みいる」を採用した金剛院では、お寺の歴史等、情報を伝えるために、ARの機能を使った施設紹介や、境内でポイントがたまる回遊型ゲームを実施しています。

金剛院の敷地内の本堂や大師堂など、9ヶ所のチェックポイントでマーカー(※マーカーとは、図形を認識することにより情報を提示する決められた形)を見つけて、スマートフォンのカメラで撮影すると、マンガやムービーで、建造物や仏教についての情報を得ることができます。また、各所で読み込んだマーカーの数によってポイントが付与され、特製フォトフレームがもらえる仕組みとなっています。
金剛院に来た方は、「みいる」のアプリをダウンロードするだけで、楽しみながら知識を深めることが可能です。

 

“お寺には檀家しか入ってはいけない”というイメージがある中で、1月の「みいる」導入後には、金剛院へ気軽に立ち寄る人が増えたそうです。家族連れで来た方は、子どもが両親のスマホを使って楽しみながら、取得した情報を両親に説明するなど、微笑ましいコミュニケーションも見られました。
金剛院では、今までもホームページやフリーペーパーの発行、SNS等を通じて、お寺に関する情報を積極的に発信してきました。このたびITとのイメージが結びつかない「お寺」が、最新の技術であるARを使った取り組みをすることで、今までお寺に来たことがなかった若者等にも、金剛院の魅力を知っていただき、親しんでもらうきっかけになればと考えています。

「みいる」は費用を抑えてARコンテンツを活用できるため、中小企業、1日だけの限定イベントなどでも容易に取り入れることが可能です。当社では今後、金剛院のような新たなコミュニケーション・ツールを求める企業や団体へ、広く「みいる」を紹介していく予定です。

 

【金剛院について】
正式名称:    金剛院
所在地:    東京都豊島区長崎1-9-2
宗旨:        真言宗豊山派
総本山:    長谷寺(奈良県桜井市)
金剛院の本尊:    五智如来化佛 阿弥陀三尊

【金剛院でのARの使い方】
来場者は「みいる」のアプリを立ち上げて、敷地内にある9ヶ所のマーカーをカメラで撮影すると、建造物や仏教等の知識を広げてもらえる情報を見ることができます。さらに、敷地内のマーカーを全て読み込んで全部集めると、特典としてキャラクターと写真が撮れる「極楽フォトフレーム」が手に入ります。このゲームは何度でも遊ぶことが可能になっています。

下記URLからアプリをダウンロードすると、金剛院の楽しいスタンプラリーARコンテンツを体験できます。
ダウンロード後、「金剛院AR」>「金剛院とは?」と進んでカメラをマーカーにかざしてみて下さい。

■みいる「金剛院AR」ダウンロードURL
http://miiru.co/

ARマーカー

「みいる」について

「みいる」は、低価格で気軽に始められるのと同時に、最高品質のARサービスアプリケーションです。雑誌、ポスター、商品パッケージ等、あらゆる画像を認識して、様々なAR体験ができます。豊富なARテンプレートから選択するだけで、スマートフォン、タブレット向けに高品質なデジタルコンテンツを安価に配信開始。また、コンテンツの制作にあたっても、イマジカデジタルスケープの専任クリエイターが、豊富な経験を活かしてお客様の要望に応えます。

特長:
◎本物のようなクオリティ、高品質グラフィックス
◎すぐに簡単に動画、静止画、3Dの素材を使ってコンテンツを配信できる
◎相乗り型のため、安価に、短期間でも利用可能

価格:200,000円~(コンテンツ制作費別途)

利用できるコンテンツ:
<空間回遊、ポイントシステム>
あらかじめ登録した複数の画像をスマートフォンのカメラで読み込み、読み込んだ枚数をポイント化して貯めさせることができます。この仕組みを利用して、店舗回遊、スタンプラリー、ポイント特典などの企画を実施可能です。

<AR>
登録したARマーカー上に、静止画や動画、3D、3Dアニメーションなどのコンテンツを表示します。

<マーカー認識+アクション>
登録したARマーカーをスマートフォンのカメラが認識した時に、ウェブサイトの表示などを行います。
<3Dデータ、ムービー表示>
ARマーカーを使用しない背景ベタ塗りやカメラの3Dデータ、パノラマ3Dのデータ、ムービーを表示できます。

 

<【みいる】に関するお問い合わせ>
株式会社イマジカデジタルスケープ デジタルコンテンツ制作部 デジタルリアリティラボ:白勢(しろせ)
TEL: 03-5728-7292 e-Mail : info@miiru.co

<当リリースに関するお問い合わせ> 
株式会社イマジカデジタルスケープ プロモーショングループ 広報担当:藤吉
TEL: 03-5459-6203 e-Mail : prg@dsp.co.jp

    • 求人・制作・企業研修についてのお問い合わせ