Webサイトを活用したサービス実務者必須! 「Webに関わるすべての人の標準知識 Webリテラシー講座」開講

2010/04/05

株式会社デジタルスケープ(本社:東京都渋谷区 代表取締役社長:藤川幸廣 以下、デジタルスケープ)は5月より「Webに関わるすべての人の標準知識 Webリテラシー講座」を開講いたします。

サイトの制作・開発者以外の方でも、インターネットのビジネス環境、WebサイトやWebサービスが動く仕組み等 最低限押さえておくべき技術知識やプロジェクト工程の基本について、演習を通じ理解を深めながら習得することができます。

講座開講背景

現在、あらゆる企業・団体において、Webサイトを活用したサービスが急増しています。メールの利用やWebサイトの閲覧等、1ユーザーとしては日常的にインターネットに触れていても、Webサイト・Webサービスを提供する側に立った際には、もう一歩踏み込んだ知識が必要となります。

実際のWebサイト活用において、Webに関する知識や理解の不足等によるコミュニケーションエラーが増加し続けています。お互いが知っているべき重要な知識(Webリテラシー)を、共通言語として共有することができれば、業務効率は大幅に改善できると考えます。

対象

組織内のWebサイト「企画」「制作」、または「運営」サイドに求められるWebの基礎知識を、一通り身につけたい方

※Webに関わる事業会社やWeb制作会社の新入社員研修にも最適です。

開催概要

日時 5月17日(月)、5月18日(火)10:00-17:00 全2日/12時間
会場 デジタルスケープトレーニングセンター
料金 29,400円(税込)
定員 20名
お申し込み http://www.dsp.co.jp/seminar_training/

講師プロフィール

安藤直紀氏(ARCHIT 代表)

株式会社アークウェブにてB2Bサイトを中心とした経験を積む。その後デジタルハリウッド株式会社にて、企業研修カリキュラムの企画開発を行うかたわら、自ら講師業務も担当。広告代理店、IT系企業、化粧品メーカー等で数々の研修・講義を行う。2008年よりフリーランスのWebプロデューサーとして活動。著書に『Web屋の本』(技術評論社 共著)、『変革期のウェブ~5つのキーワードから読み解くウェブとビジネスのこれから~ 』(マイコミ新書 共著)、『インターネット&Webの必須常識100』(ワークスコーポレーション 共著)

当リリースに関するお問合せ

株式会社デジタルスケープ  トレーニンググループ  URL:http://www.dsp.co.jp/
TEL:03-5459-6202 e-Mail:train@dsp.co.jp

ページのトップへ戻る