★新年のご挨拶 2016年1月特別コンテンツ

2016/01/04

 

謹んで新春のお慶びを申し上げます。

旧年中はひとかたならぬご愛顧を賜り有難うございました。
心より御礼を申し上げます。

昨年は、文化・スポーツでは、2人のノーベル賞受賞、なでしこJAPAN W杯準優勝、ラグビーW杯3勝など嬉しいニュースが数多くありました。
一方、イスラム国の台頭やパリ同時多発テロなど日本人が国外で脅威にさらされたり、国内でも鬼怒川の堤防決壊、安全保障関連法成立など相変わらず様々なニュースの多い一年でした。
また、企業では東芝、フォルクスワーゲンなど超優良企業の不祥事に驚かされた一年でもありました。

弊社におきましては、昨年6月に気象情報提供サービス、気象予報士派遣会社であるウェザーマップ社が弊社グループ入りし、コスモ・スペース社、イマジカ角川エディトリアル社、IMAGICAイメージワークス社と合わせグループ5社体制でお客様の多様なニーズにお応えできる体制を整えさせていただきました。
また、ゲームソフトなどのデバッグを中心に展開しておりますQAサポート部門の増員に対応し、大阪支店の人材コンサルティング部門を移転し、事業を拡大することができました。

これもひとえに皆様の多大なるご支援の賜物と心より感謝いたしております。

イマジカデジタルスケープは、お蔭様で昨年10月に創立20周年を迎えることができました。The next 20 years、これからも創業の思いを大切にしながら、変化に対応した次代のテクノロジーを駆使し、「コンテンツを生み出す力」を育て、支援し続けていく所存です。
クリエイターをまず大切に、そしてクリエイティブな方々から初めに選ばれる信頼できる会社、「Creative 1st Company」を目指して邁進して参ります。
何卒、本年も昨年同様のご愛顧を賜りますようお願い申し上げます。

末筆ながら、皆様のご健勝と益々のご発展を心よりお祈り申し上げます。

株式会社イマジカデジタルスケープ
代表取締役社長 大林克己

 

★2016年1月 新年のご挨拶 特別コンテンツ(音が出ますのでご注意ください)

ページのトップへ戻る