【東京国際プロジェクションマッピングアワードvol.2】 公式サイトで結果発表!

2017/12/18

東京国際プロジェクションマッピングアワード実行委員会(運営:(株)ピクス、および(株)イマジカデジタルスケープ)は、次世代の若手クリエイターを対象とした映像制作の登竜門【東京国際プロジェクションマッピングアワードvol.2 上映会・表彰式】を去る12月16日(土)に東京ビッグサイトにて開催いたしました。

 

東京ビッグサイトを象徴する逆三角形の会議棟を舞台に、書類選考を経て、最終審査にノミネートされた、海外校を含む全11チームが集結。約4ヶ月に渡って制作したプロジェクションマッピング作品を高さ約30メートル、幅約94メートルの日本最大級のスクリーンにて上映し、熱い戦いが繰り広げられました。来場者数は6336名となり、前年比150%の大きな盛り上がりとなりました。

 

公式サイトにて結果発表を掲載しましたのでお知らせします。

http://pmaward.jp/

 

 

ページのトップへ戻る