イマジカデジタルスケープ、Kaizen Platformグロースハック パートナー プログラムに参加 大手企業170社、1万回以上のA/Bテストの実績を活用し、WebサイトのUI/UX改善支援ビジネスを拡大

2016/02/24

 

株式会社イマジカデジタルスケープ(東京都渋谷区 代表取締役社長:大林克己 以下:当社)は、このたび「Kaizen Platform」を運営するKaizen Platform, Inc.(本社:米国カリフォルニア州、CEO:須藤 憲司、以下 Kaizen Platform社)のパートナーシップ制度『グロースハック パートナープログラム』の開始に伴い、当該制度への参加を決定したことをお知らせします。

当社は創業以来、インターネット業界やゲーム業界、映像業界、プロダクトデザイン業界などのクリエイターに特化した人材サービスを展開しており、中でもWebディレクターやWebデザイナー、UI/UXデザイナーなどの人材不足が叫ばれるインターネット専門職人材を多数、育成および輩出をしてまいりました。また、制作事業として、主に大手企業からのWebサイトのリニューアル開発や運用更新等において、UI/UXデザイン等のノウハウを生かし、多くの経験と実績を積んでまいりました。

当社は、UI/UXデザインの知見を基に、今回パートナー制度への参加によってKaizen Platform社の大手企業170社、1万件以上のA/Bテストの実績(2016年2月現在)を活用しながら、Webサイトの成果改善を支援するビジネスの拡大を目指します。

 

※ A/Bテストとは・・・AとBの2つの異なるデザインのページを用意し、それらを実際のユーザー交互に表示しその成果を調査する手法です。実際は3つ以上のデザインを同時に利用することもあります。成果が良い方のページを残し、更にこれを繰り返すことにより、驚くほど成果の上がるWebサイトに改善していく手法です。

※ グロースハッカーとは・・・グロースハック(Growth Hack)とは、A/Bテストなどの手法を活用し、製品やサービスの成長を加速することを意味します。それに取組む人はグロースハッカーと呼ばれており、希少とされるインターネット専門職の中でも特に必要とされています。

※ UI/UXデザインとは・・・UI(User Interface:ユーザーインターフェイス)とは、スマートフォンの画面などの、ユーザーがデジタル機器などの操作をする画面を意味します。UX(User Experience:ユーザエクスペリエンス)とは、それも含めて、ユーザーが最終的に得られる体験や満足など全体を意味します。

Webサイト改善ビジネスに関するお問い合わせ

株式会社イマジカデジタルスケープ メディアサービス部 担当:山戸、田村
TEL: 03-5459-6203 e-Mail : kow@dsp.co.jp

当リリースに関するお問い合わせ

株式会社イマジカデジタルスケープ プロモーショングループ 広報担当:藤吉
TEL: 03-5459-6203 e-Mail : prg@dsp.co.jp

ページのトップへ戻る