社長メッセージ


クリエイティブを生み出す全ての人から選ばれる会社へ。

イマジカデジタルスケープは、「次代の要求に応え、最新の技術、および人材の育成と供給を通して、クリエイティブ業界の繁栄に貢献することにより、すべてのパートナーの幸福を実現します」を企業理念として、1995年に創業いたしました。

デジタルクリエイターに特化した人材ビジネスを主軸に、人材派遣・人材紹介や企業研修・トレーニングといった人材コンサルティング事業を拡大してまいりました。

2005年には株式上場、2009年にはイマジカ・ロボットグループに参画し2011年には商号も現在の「イマジカデジタルスケープ」に変更いたしました。

現在では、人材コンサルティング事業に加え、ゲームグラフィックス・CG・プロダクトデザイン・Webサイトの制作やデバッグサービス、ビッグデータの可視化などを行うデジタルコンテンツ事業や、クリエイティブ業界およびマスコミに特化した新卒・中途の求人メディア「クリ博ナビ」の運営並びに動画・静止画の撮影サービスを行うメディア事業などにも事業領域を拡大しております。

「クリエイティブを生み出す全ての人から選ばれる会社へ」
これは、当社が創業20年の年に2020年ビジョンとして掲げたものです。

グローバルに進行している産業構造の大きな変化である第4次産業革命。我が国においては、当社が創業したインターネット元年といわれる1995年に芽吹きました。
創業からこれまでの20有余年、このような新しい産業の成長を支え、特にクリエイティブ業界の発展に少なからず貢献してきたと自負しております。

私達は、これからの未来も、クリエイティブを生み出す人達の課題解決や働き方の提案を通じて、創造性の発揮と生産性の向上を実現できる豊かな社会づくりに貢献してまいります。

今後とも変わらぬご支援を賜りますようよろしくお願い申し上げます。

 

代表取締役社長 篠原 淳

ページのトップへ戻る