IMAGICAの「研修の内製化」を支援する!社内研修を裏方サポート(5/5)


ページ1  | ページ2 | ページ3 | ページ4 | ページ5

 

5. 「自分たちで自分たちを変えていく」組織になりたい

今後の課題や、弊社に期待することがあればお聞かせください。

宮田 憲司氏
経営管理室人事ユニット 宮田 憲司氏

宮田氏:課題は、どうやって効果を持続させるかですね。研修に参加して1、2ヶ月は記憶にも残っていますけど、現場に戻ると忙しくて、前と変わらなくなってしまう。それを乗り越えて定着させるために、どうしたらいいか?。せっかくリーダー・メイン層に生まれた意識向上の関係を研修受講直後だけの「一過的なもの」としないためにも、どう継続的なネットワークに育てていくか?どうサポートしていくか?多分どういう形の研修であれ企業であれ「どうやって定着させるのか?」は共通の悩みだと思うので、その辺のアドバイスはこれから更に期待するところです。

中西氏:社内講師をどうコーディネートして、安定的に運営していくかというのも大きな課題です。講師は日常のマネージャ業務の中で、講師を担当するのは大きな負荷になってしまいますが、制度面など社内体制を整備して、社内のメンバーが教える立場を経験し、皆で「新しいことを学んでいこう」という雰囲気になっていけば良いなと思っています。そういう会社になれば、「自分たちで自分たちを変えていく」ということができるのではないでしょうか。自分たちで学習を企画して組み立てて、自分たちで成長していく組織になれれば強いと思っています。

一つの研修は、当社の人材育成全体の企画や評価基準、施策全般につながっています。今後はそうしたところも含めて一緒に取り組んで頂けたら、ありがたいと思っています。引き続きよろしくお願いします。

 

企業様プロフィール

社名:株式会社IMAGICA
東京都品川区東五反田2-14-1
事業内容 :◆撮影、映画・TV番組・CM・PR等の映像・音声編集、DCP(デジタルシネマパッケージ)作成、コンテンツ流通・配信サービス、フィルム現像、デジタル合成・VFX・CGなど、各種映像技術サービス
資本金:3億1,000万円
URL:http://www.imagica.com/

ページ1  | ページ2 | ページ3 | ページ4 | ページ5
ページのトップへ戻る